2007年04月21日

嘔吐と下痢。

金曜日のこと。




朝の散歩が終わって玄関前まで来たら
サラが嘔吐どんっ(衝撃)

朝イチだから固形物は何も出ていなくて
おなかすきすぎた?と思ったりして。

散歩も楽しそうにしていたし
食欲もいつもどおりだったので
ゴハンエサをあげて仕事へダッシュ(走り出すさま)



でも、夜帰宅してみると
食べたものは全て吐いていました。

ンチもしていたんだけど
いつもの固形+液体って感じ。

嘔吐や下痢なんて滅多に無い事だからびっくり。

今日の夜ゴハンは無しだな、と考えながら
お片づけをしていたところ、
サラがまたお水のようなンチを。

おまけに血もちょっと混じっていて。




いつもの病院の受付時間は終わっていたんだけど
とりあえず電話してみました。

症状を説明すると
「とりあえず連れてきてください」とのこと。

デジカメカメラでンチフン写真を撮って
慌てて病院へ向かいましたダッシュ(走り出すさま)




診察していただくと、
熱も普通だし、触診しても特に痛がるようすもなく。

便検査した結果、
悪玉菌が増えているとのことで
やはり大腸炎でした。

嘔吐は下痢の気持ち悪さからきていて
出血も下痢によって腸の内側から出ているものとのこと。

前夜に初めて食べたものにクッキーがあるけど
それが原因とも考えにくいし、
散歩中に拾い食いしていた気配もないし、
近頃変わった様子も無かったし。

サラパパがこの1週間出張でいないんだけど
それがストレスの原因とは思えず。

でも、毎日10時間のお留守番復活が原因?
とも思ったりして。

はっきりした原因はよくわからないのだけど
下痢止め、整腸剤、抗生物質を5日分いただきました。

P4210008.JPG

それから、
手作りゴハンのワンコには、週に一度
絶食の日を作ってもいいかも、とのことでした。




結局、病院を出たのは夜10:45くらい目

病院へ電話したときに言われてたから覚悟していたけど、
平日でも金曜夜だから狂犬病注射のワンコがいっぱい。

サラはいつもの7割くらいの元気があったので
1時間30分くらい待ちました。

今の時期はこのくらい遅くまで
連日ワンコ診療が続くんですって。

サラも受付がとっくに終わってる時間に行って
診察していただいたし。

ホント、先生も大変です・・あせあせ(飛び散る汗)




サラはというと、
病院で一度吐きそうになったのと
診察後にお水みたいなンチをもう一度した後は
特に何事もなく。

帰宅するとすぐにぐっすりでした眠い(睡眠)




そして今日。

ゴハンの時間。

かぼちゃやさつまいもメインで
いつもの半分の量から少しずつ増量、といわれているので
いつもよりだいぶ少ないけど
サラは楽しそうに待ってました犬(笑)

P4210004.JPG

もちろん完食。




今日はおもちゃをブンブン振り回してたし
昼間は散歩にも行きました犬(足)

P4210014.JPG

P4210016.JPG

かなり元気っぽいexclamation

それから、整腸作用のあるヨーグルトは
ごはんの1〜2時間後ならあげていいとのとだったので
お散歩後にあげました。




サラは今寝ているけど
その後嘔吐や下痢は無し。

チッチもいつもより断然少量。

ただお水はいつもよりたくさん飲んでます。

いつもどおりのンチが出るまでには
何も出ない期間があるときいているので
今がその時期だといいな。

早くいつもどおりになりますように☆

ニックネーム サラママ at 21:15| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする