2006年02月12日

おなかの虫

今日は、反省しなくてはいけませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

サラのおなかに虫がいました顔(汗)

以前に一度吐いたことがあるのですが、
また吐いてしまいましたふらふら

走り回っておもちゃで遊んでいたのですが、
急に吐いたんですよねあせあせ(飛び散る汗)

まだ消化し切れていないものを吐いたので
食べすぎエサ?と思ったのですが、
明らかに食べ物じゃない
細長い白い何かも吐いていて。。。どんっ(衝撃)

サラ本人は、
吐いてしまってスッキリしたのでしょう。

その後はいつもと変わらず
元気に遊んでいましたダッシュ(走り出すさま)



翌日は病院病院へ。 

サラは元気そうグッド(上向き矢印)

DSCF0002_J.jpg
今日は早くからお散歩?

先生に、吐いたものの中に
細長ーい白い何かがいた。。。等と伝えると
ひととおり触診で健康診断してくださり、
虫下しのお薬くすりを飲ませてくださいました。

3週間後に飲むお薬くすりもいただいて
帰りました家

お薬くすりは虫の卵には効果がなく、
おなかにいる(かもしれない)卵が
かえる3週間後にまた飲まなくてはいけないのだそうひらめき

以前に吐いたのも
虫のせいだったみたいですたらーっ(汗)

あの時、病院病院に連れて行けばよかった。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
と、後悔することしきり。

原因は確定できませんが、
お外で他の犬のフンに混じっていた虫の卵を
足や鼻につけて帰ってきてしまったのかもしれません。

お散歩犬(足)時、サラの様子は見ているつもりでしたが、
注意が足りなかったのかも。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
とまた凹んでしまいます。

ただ、病院の先生にきいたところ、
サラ本人は普段、おなかが痛い!等と感じることは
なかったはず、と仰っていたのが救い顔(チラッ)

いろいろ自分でも調べたところ、
仔犬にはそんなに珍しくないことのようですが、
中には虫のせいで食べても食べても大きくなれない、
という仔犬もいるみたいです顔(泣)

検便をして調べてもらうと一発でわかるようですね。

サラのワクチン注射注射時、
健康診断だけじゃなく検便もお願いしておけば。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
と、また頭が下がってきます。


今サラが元気犬(笑)なので何よりですが
サラに申し訳なく思うと同時に
色々と反省させられた出来事でした。




ニックネーム サラママ at 03:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする